「ありがとうございます」をお客さまに、お客さまからは「ありがとう」というお言葉を。

  • フリーコール 0800-888-3900
  • 無料 資料請求はこちら
  • 無料 個別相談申し込み
  • MENU

HOME > ありがとうブログ > 証明書があると安心?:Centre Testing International(中国)

証明書があると安心?:Centre Testing International(中国)|ありがとうブログ|国際分散投資ならありがとう投信

証明書があると安心?:Centre Testing International(中国)

証明書があると安心?:Centre Testing International(中国)

さて今月の厳選銘柄は、アバディーンEM小型株ファンドで保有している中国の民間検査会社Centre Testing International Group(以後CTI)を紹介させていただきます。う~んイマイチ何やってる会社かわからない!という方は漢字の名前(華測検測認証集団)から推測してみて下さい。それでもイメージがつかない方は、下記の資料を見てください。そうです。ザックリ言えば検査サービスを提供し、証明書を発行している会社です。

1.jpg

出所:各種ネットショップサイトより

 

 

ずいぶん前にマスク価格について言及しましたが、マスクが品薄だった当時、ネットショップでマスクの購入を検討された方も多いと思います。マスクみたいな製品は基本的には価格以外比較するパラメーターに乏しいと思いますが、新型コロナウイルス感染拡大真っただ中で、しかもほとんどが中国からの輸入品だったので、品質を気にしていろんなショップのページを比較し悩んだことだと思います。そんな時、上図の様な素人的にはわけのわからない証明書チックな書類の写真を見て購入に踏み切った方も少なくないことでしょう。

 

CTIは断片的で未だまとまりのない中国の試験・検査・認証市場において包括的なマーケットシェアを有するリーダー的存在です。上述したマスクの検査は下図の項目別売上高では消費者製品検査に該当し、全体の売上高構成からすると割合は比較的低位のようです。一方、半分以上の売上構成を占めている生命科学は具体的には環境関連や食品関連検査といったものが主になっております。あくまでも私個人の感想ですが、生命に直結する項目の検査が多いのはいかにも中国という感じですね~。

 

【テスト・検査項目別の売上高】

2.jpg

出所:ASIより、ありがとう投信作成

 

 

【中国内に60以上の支店、130以上の試験所を有する】

3.jpg

出所:ASIより、ありがとう投信作成

 

 

中国の試験・検査・認証市場全体でも追い風が吹いているようで、社内の検査部門や政府系の検査機関からCTIの様な実績のある民間検査会社へアウトソースする動きがあるようです。下記図のようにCTIは中国国内での大きなプレゼンスから得られる利益をM&Aなどで将来の成長へつなぎ、検査対象の幅を増やし、グローバル市場への販路も開拓しているようです。

 

【純粗利率とROEの推移】

4.jpg

出所:ASIより、ありがとう投信作成

 

 

【参考までに、株価の推移】

5.jpg

出所:ファクトセットより、ありがとう投信作成。株価は2009年10月末を1として指数化、2020年9月23日までの推移。外貨建ての株価・指数はすべて日次で邦貨換算した日本円ベース。

 

 

 


39!

ありがとう投信株式会社

ファンドマネージャー 真木喬敏

         

◆記載内容について: 資料に記載されている個別の銘柄・企業については、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄又は企業の株式等の売買を推奨するものではありません。

◆株価指数について:記載されている各国・地域市場の指数は特別注記が無い場合は以下の指数を使用しています。

【日本株】→FactSet Market Indices Japan 配当込み(税引き前配当再投資)

【世界株】→FactSet Market Indices World 配当込み(税引き前配当再投資)

【米国株】→FactSet Market Indices US 配当込み(税引き前配当再投資)

【欧州株】→FactSet Market Indices Europe 配当込み(税引き前配当再投資)

【新興国株】→FactSet Market Indices Emerging 配当込み(税引き前配当再投資)

関連記事

お取引にかかる手数料率およびリスクについて

弊社ホームページに掲載されている『ありがとうファンド』のお取引をしていただく際には、所定の手数料や諸経費をご負担いただく場合があります。また、『ありがとうファンド』には価格の変動等により損失が生じるおそれがあり、元本が保証されているわけではありません。

『ありがとうファンド』の手数料等およびリスクにつきましては、商品案内やお取引に関するページ等、及び投資信託説明書(交付目論見書)に記載しておりますのでご確認ください。

無料個別相談

「将来のため資産運用を始めたいが、知識が無いので不安」という方や、既に資産運用を行っていて今後の運用プランを迷っている方は、ぜひ一度個別に相談をしてみることをおすすめします。

お客さま一人ひとりのお悩みに寄り添って資産運用をサポートさせていただきます。

無料個別相談のお申込み

資料のご請求・口座開設に関するお問合せ

フリーコール 0800-888-3900

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900

※クリックすると電話を発信できます

※お問合せ前によくあるご質問をご確認ください。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

pagetop

無料個別相談のお申込みはこちら

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900