「ありがとうございます」をお客さまに、お客さまからは「ありがとう」というお言葉を。

  • フリーコール 0800-888-3900
  • 無料 資料請求はこちら
  • 無料 個別相談申し込み
  • MENU

HOME > ありがとうブログ > 39クッキング【きりたんぽ鍋で調整局面をやり過ごす】

39クッキング【きりたんぽ鍋で調整局面をやり過ごす】|ありがとうブログ|国際分散投資ならありがとう投信

39クッキング【きりたんぽ鍋で調整局面をやり過ごす】

2022年01月27日(木)

39クッキング【きりたんぽ鍋で調整局面をやり過ごす】

さて、足元のマーケットは年初から調整モードまっしぐらですが、受益者の皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?米国の金融緩和正常化、インフレ懸念、中国のゼロコロナ政策の影響、ウクライナ情勢など、調整するだけの材料はたくさんございます。2年前、コロナ禍が始まった際『こんな時は即席アクアパッツァで冷静になりましょう』で述べたように、こういった時にパニックを起こしてもしょうがないので、家族で『きりたんぽ鍋』でも食べながら平常心で過ごしましょう。

 

 

▼材料・道具(4人分)

-鶏もも肉 200グラム

-鶏つみれ 200グラム

-きりたんぽ 4本

-比内地鶏スープ 適量

‐せり たくさん

-ごぼう 100グラム

-長ネギ 2本

‐キノコ 適量

-しらたき 1パック 

-ホッコリ鍋を楽しむ平常心 365日分

 

せり最強説!

1.jpg

 

 

野菜ときりたんぽを切りましょう!

ざっと下記写真の様にそれぞれの野菜を切りましょう。キノコはお好きなキノコを選んでくださいませ。サボらず、きりたんぽから作れって?オミクロン株感染拡大で子供が通う保育園の登園制限が厳しくなったこともあり、家事に割く時間が無くなったので、ケチらずきりたんぽは買います!こういう時こそおカネの力で解決しましょう!

 

2.jpg

 

 

比内地鶏スープで煮ます!

比内地鶏スープも買います!鶏がらスープを駆使するなど色々考えましたが、時間が無いので市販の鍋スープに着地しました。鶏つみれも出来合いのものを買いました!平常心が大事と言っておいて、一番焦っているのは私かもしれませんね。ともあれ、この時期スーパーに行ったらアホみたいにたくさんの種類の鍋スープが売っています。さらに寒い日も続きそうなので野菜やお肉もたくさんとれて、美味しく、時短maxの鍋をヘビーローテーションして過ごす日々が続きそうです。

 

スープ→肉→ゴボウ→キノコと入れて、

アクをとりながら、全体に火が通るまで煮立てましょう!

3.jpg

 

 

あっという間に完成です!

煮立てた後、しらたき、長ネギを投入!最後にきりたんぽとせりを入れて、きりたんぽが柔らかくなるまで煮たらready to eatです!

 

良い意味で

せりの青臭さがタマラン39!

0.jpg

 

ホッコリしますね~

4.jpg

 

 

オマケ:畑update

世の中はオミクロン株報道でアオラレまくっているので、そのアオリを受けて保育園登園自粛など、子供達が家にいる時間が増えました。一日中家の中で遊んでいても可哀そうだし、疲れないのでなかなか昼寝もしてくれません。そこで、江戸時代くらいの教育方針に戻って、子供を一労働力として考え、で活躍してもらうようにしました。冬の畑の良いところは虫がいません。もう少し細かく言うと蚊がいません。よって、子供も安心安全に畑作を楽しんでいるように見えます(あくまでも親視点)。

 

無限に収穫される冬野菜が

我が家の『鍋ヘビーローテーション作戦』を下支え

5.jpg

 

収穫はもちろん、

雑草取りも楽しそうに引き受けてくれます

(あくまでも親視点)

6.jpg

 

大根の間引き

これくらいのサイズだと、

子供でも収穫できて楽しいと思います

(あくまでも親視点)

8.jpg

 

ニンニクもだいぶ育ってきました

少し栄養不足でしょうか・・・

7.jpg

 

 

自然の恵みに感謝して日持ちする副菜を作る

おかげさまで子供達は畑仕事で疲れ果てたようで、爆睡してくれました。やっと時間ができたので、間引きで収穫した人参と大根で『紅白なます』『大根とホタテ缶のマヨネーズ和え』を作りました。

 

生産者の顔が見えすぎる人参

9.jpg

 

可愛いサイズの大根

10.jpg

 

薄く切って・・・

11.jpg

 

オミクロンに怒りをぶつけるイメージで刻みます!

あまり音が大きいと、子供が起きるので気を付けましょう!

12.jpg

 

 

こういう時に限って郵便配達のオッサンがピンポーンと玄関のベルを鳴らします。一瞬殺意を覚えました。平常心・・平常心・・・。きりたんぽで有名な秋田のなまはげ『泣ぐ子はいねがー』な~んて大声をあげて家にあがってきたら瞬殺しないといけませんね。

 

13.jpg

 

 

無事に進撃の巨人『地ならし』も起きず、副菜が出来上がりました。足元では、米国FRBの金融緩和引き締めに向けた『地ならし』的発言が増えており、マーケットにも動揺が広がっております。インフレ圧力など色々問題はありますが、コロナ禍の大規模な金融緩和から正常化できるだけ、ある意味羨ましい限りです。日銀は粘り強く金融緩和を続けると言い続けていますが、出口がないから続けるしかないのでしょう。継続は力ですが、続けることが目標になったらどうしようもありませんからね。心休まらない日々がしばらく続くと思いますが、こんな時だからこそ平常心で乗り越えましょう!

 

14.jpg

 

 

39!

ありがとう投信株式会社

ファンドマネージャー 真木喬敏

         

◆記載内容について: 資料に記載されている個別の銘柄・企業については、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄又は企業の株式等の売買を推奨するものではありません。

◆株価指数について:記載されている各国・地域市場の指数は特別注記が無い場合は以下の指数を使用しています。

【日本株】→FactSet Market Indices Japan 配当込み(税引き前配当再投資)

【世界株】→FactSet Market Indices World 配当込み(税引き前配当再投資)

【米国株】→FactSet Market Indices US 配当込み(税引き前配当再投資)

【欧州株】→FactSet Market Indices Europe 配当込み(税引き前配当再投資)

【新興国株】→FactSet Market Indices Emerging 配当込み(税引き前配当再投資)

関連記事

お取引にかかる手数料率およびリスクについて

弊社ホームページに掲載されている『ありがとうファンド』のお取引をしていただく際には、所定の手数料や諸経費をご負担いただく場合があります。また、『ありがとうファンド』には価格の変動等により損失が生じるおそれがあり、元本が保証されているわけではありません。

『ありがとうファンド』の手数料等およびリスクにつきましては、商品案内やお取引に関するページ等、及び投資信託説明書(交付目論見書)に記載しておりますのでご確認ください。

無料個別相談

新規口座開設を検討中の方や資産運用がはじめての方、既に口座をお待ちで弊社で資産運用を行っている方は、お気軽に個別にご相談していただければと思います。お客さま一人ひとりに寄り添って資産運用を一生涯サポートさせていただきます。

無料個別相談のお申込み

資料のご請求・口座開設に関するお問合せ

フリーコール 0800-888-3900

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900

※クリックすると電話を発信できます

※お問合せ前によくあるご質問をご確認ください。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

pagetop

無料個別相談のお申込みはこちら

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900