「ありがとうございます」をお客さまに、お客さまからは「ありがとう」というお言葉を。

  • フリーコール 0800-888-3900
  • 無料 資料請求はこちら
  • 無料 個別相談申し込み
  • MENU

HOME > ありがとうブログ > 39クッキング【こんな時は即席アクアパッツァで冷静になりましょう】

39クッキング【こんな時は即席アクアパッツァで冷静になりましょう】|ありがとうブログ|国際分散投資ならありがとう投信

39クッキング【こんな時は即席アクアパッツァで冷静になりましょう】

2020年03月13日(金)

39クッキング【こんな時は即席アクアパッツァで冷静になりましょう】

さて、市場は新型コロナウイルスで大混乱ですが、夜ごはんはちゃんと食べないと体に悪いので、私は粛々と39クッキングを書きたいと思います。今回の件でテレワーク等で在宅勤務されている方も多いと思います。最近はデリバリーが充実しているので、特段問題ないかと思いますが、これを期に料理のディープな世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?そういうことで、今月の39クッキングは超ハードルの低い即席アクアパッツァいってみましょう!

  

  

 

 

 

▼材料・道具(4人分)

-鯛 1匹

-アサリ 400グラムくらい

‐ミニトマト 20個くらい

-キノコ 1パック

-ニンニク 5片

‐白ワイン 300mlくらい 

‐塩コショウ 適量

-オリーブオイル 適量

-乾燥パセリ お好みで

P_20200307_172721.jpg

 

 

 

鯛を三枚におろします!

おいおいいきなりハードル高いじゃねーか!と思われる方もいるかもしれません。心配しないでください。魚屋さんがやってくれます。なぜ真木は処理前の原型で買ってきたって?そりゃ、これを入れないと書くことが無くなるからです。それくらい簡単なレシピです。本当は金目鯛にしようと考えていましたが、プライスのバリュエーションを鑑みて割安の甘鯛になりました。アサリの砂抜きもお忘れなく。

  

 

甘鯛、黙とう!感謝です!

P_20200307_172914.jpg

  

どっから切ろうが大抵3枚になりますので

是非チャレンジしてみて下さい!

P_20200307_173806.jpg

  

気づいたら腹開き・・・

背開きにして超巨大天ぷらにすればよかったかな?

キスの天ぷらみたいに

P_20200307_174004.jpg

  

アラもちゃんと使うので取っておきましょう!

甘鯛・・・。すまん堪忍やで・・・。

P_20200307_175721.jpg

  

  

野菜を準備します。

写真みたいな感じです。ニンニクは少し大きめに切りましょう。トマトとキノコにおいては、すでに包丁すら必要ないですね。白ワインも300mlとっておきましょう。えっ?残ったワインは?飲みましょう!それがキッチンドリンカーの始まります。

P_20200307_180158.jpg

  

  

焼きます。

いかがでしょうか?下処理はもう既に終わってあとは、火を入れるだけ。超簡単ですよね?

  

身を人数分に切り分けて、

皮にバッテンを刻みます。

甘鯛こらえてくれ。

P_20200307_180114.jpg

  

軽く塩コショウをして、

下味をなじませます。

P_20200307_180957.jpg

  

オリーブ油をフライパンにしき、

弱火で焦がさないように気を付けます。

P_20200307_182549.jpg

  

ニンニクに色がついてきたら、

甘鯛を皮目から投入!

さっと火を通すレベルで、身の方も焼きます!

P_20200307_182742.jpg

  

一応見栄えも考慮しまして、

切り身を取り出し、アラも焼いていきます!

甘鯛種族からしたら鬼の所業ですね・・・。

P_20200307_182912.jpg

  

アサリと白ワインを入れてひと煮立ちさせます。

甘鯛にはとても申し訳ない気持ちがこみあげてくるのですが、

アサリに対してはそれほど・・・。

いかんいかん感謝です!

P_20200307_183453.jpg

  

見栄えを考慮して、

アラを一度出して、

切り身を入れて味をなじませます。

P_20200307_183736.jpg

 

野菜も投入!

スープの味を見ながら少し塩を振れば完成です!

P_20200307_184244.jpg

  

  

キレイに人数分ちゃんと盛り付けます。

前回のクラムチャウダーでは家族4人に対して、3人分しか作らず大ひんしゅくを買ったので、指差し確認しました!ちゃんと4人分ありますよね???

P_20200307_185051.jpg

  

  

甘鯛とアサリの命に感謝していただきます!

貝類のダシがきいているので、これだけでかなり濃厚なお味になります。ムール貝とかも入れたかったのですが、予算オーバーすると妻に怒られるので、アサリonlyになりました。調理自体は超簡単なので、受益者の皆様におかれましては、いろんなバリュエーションにチャレンジしてみて下さい!おっと、アラはちゃんとキッチンドリンカーのつまみになりました。ちゃんと食べないと甘鯛様に失礼ですよね。アサリの殻はどうしたって?さすがに・・・。そこまではガリガリいけませんでした・・・。修行します!

  

その昔イタリアンレストランでアクアパッツァを頼んだ際、チャラいイタリア人店員に名前の由来を聞いたとことがあります。アクアは水で、パッツアは揺らすとかクレイジーみたいな意味で、合わせてみると『水の中でクレイジーに揺らしてできました』というところでしょうか。今の市場もパッツア状態ですが、パッツアパッツアばかりしてたら、食べることもままならないので、そのうち市場も落ち着きを取り戻して、冷静に長期の成長ストーリーに回帰することでしょう。気の休まらない日々が続きますが、ここは動かざること山のごとしだとおもいます。

P_20200307_185519.jpg

  

  

39!

ありがとう投信株式会社

ファンドマネージャー 真木喬敏

         

◆記載内容について: 資料に記載されている個別の銘柄・企業については、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄又は企業の株式等の売買を推奨するものではありません。

◆株価指数について:記載されている各国・地域市場の指数は特別注記が無い場合は以下の指数を使用しています。

【日本株】→FactSet Market Indices Japan 配当込み(税引き前配当再投資)

【世界株】→FactSet Market Indices World 配当込み(税引き前配当再投資)

【米国株】→FactSet Market Indices US 配当込み(税引き前配当再投資)

【欧州株】→FactSet Market Indices Europe 配当込み(税引き前配当再投資)

【新興国株】→FactSet Market Indices Emerging 配当込み(税引き前配当再投資)

関連記事

お取引にかかる手数料率およびリスクについて

弊社ホームページに掲載されている『ありがとうファンド』のお取引をしていただく際には、所定の手数料や諸経費をご負担いただく場合があります。また、『ありがとうファンド』には価格の変動等により損失が生じるおそれがあり、元本が保証されているわけではありません。

『ありがとうファンド』の手数料等およびリスクにつきましては、商品案内やお取引に関するページ等、及び投資信託説明書(交付目論見書)に記載しておりますのでご確認ください。

無料個別相談

「将来のため資産運用を始めたいが、知識が無いので不安」という方や、既に資産運用を行っていて今後の運用プランを迷っている方は、ぜひ一度個別に相談をしてみることをおすすめします。

お客さま一人ひとりのお悩みに寄り添って資産運用をサポートさせていただきます。

無料個別相談のお申込み

資料のご請求・口座開設に関するお問合せ

フリーコール 0800-888-3900

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900

※クリックすると電話を発信できます

※お問合せ前によくあるご質問をご確認ください。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

pagetop

無料個別相談のお申込みはこちら

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900