「ありがとうございます」をお客さまに、お客さまからは「ありがとう」というお言葉を。

  • フリーコール 0800-888-3900
  • 無料 資料請求はこちら
  • 無料 個別相談申し込み
  • MENU

HOME > ありがとうブログ > 39クッキング【進撃の担々麺】

39クッキング【進撃の担々麺】|ありがとうブログ|国際分散投資ならありがとう投信

39クッキング【進撃の担々麺】

2021年02月22日(月)

39クッキング【進撃の担々麺】

先日町中華で飲ろうぜ』を観ていたら、無性に担々麺が食べたくなってきました・・・そこで、たまたま知り合いのお姉さんが教えてくれていた担々麺レシピを参考に、『進撃の担々麺』レシピを作ってみました!こんな簡単に担々麺ができるなんて!感極まって、『鎧の巨人』パワーmaxで部屋の壁をぶち破るところでした!原状回復が大変だよ!という感じで、今月の39クッキングはどんな壁でもぶち破るぐらい気合の入ったレシピでやりましょう!

 

 

 

  

 

 

▼材料(4人分くらい)

-チンゲン菜 好きなだけ

-長ネギ 1本

-中華麺 4玉

-ラー油 お好みで

-『始祖の巨人』を継承する覚悟 priceless

 

▽肉部分

-豚ひき肉 200グラム

-甜面醤 大さじ2

-豆板醤 大さじ2

-すりショウガ 少々

-すりニンニク 少々

-料理酒 少々

-ごま油 少々

 

▽スープ部分

-水 4カップ

-豆乳 2カップ

-甜面醤 大さじ6

-豆板醤 大さじ4

-砂糖 大さじ2

-鶏ガラスープの素 大さじ2

-練りごま 大さじ4

 

1.jpg

 

 

白髪ネギを作る壁

長ネギの真ん中の芯の部分を取り除き、外側の白いところをトントン千切りにしましょう。大変なら『女型の巨人』の叫びのように、友達を集めて皆でトントンもありだと思います。ついでに森会長もサクッといきましょう♪

4.jpg

 

サクッ♬

5.jpg

 

冷たい水に20分ぐらい浸けておきましょう!

9.jpg

 

余った青いところはサスティナブルワールドのために、食品ロスを無くすべく、後日ちゃんと麻婆茄子の材料にして頂きました!

8.jpg

 

 

② チンゲン菜を茹でる壁

近所のスーパーで地元産のかわいいサイズのチンゲン菜が売っていたので迷わず爆買いしました!沸騰したお湯でサッと湯がいて、冷やして水気をとります。訓練前のエレンでも余裕でできる仕事です。巨人いらずですね。

2.jpg3.jpg

 

 

③ 肉を仕込む壁

豚ひき肉を味付け&炒めて鉄板トッピングを作りましょう!こちらも巨人投入するまでもなく余裕で突破できる壁ですね。強いて言えば、それはまるでレオパ〇ス並みに薄い壁です。学生の頃、一瞬お世話になりましたが、壁が薄いのとすべての部屋で備え付けの同じテレビが設置されていたので、リモコンで隣の部屋のテレビのチャンネルを変えて遊んでいました。壁薄過ぎでしょう~~

 

最近ハンバーグ食べ過ぎてお腹周りが気になるので、

炒める前に熱湯をかけて余計な脂分を取り除きましょう!

6.jpg

 

ちゃんとバラバラになるように熱湯の中でグルグルかき混ぜましょう!

7.jpg

 

【▽肉部分】の材料を混ぜておきましょう!

10.jpg

 

あとはガッチャンコして、炒めるのみ!

最後に軽くごま油をたらして、香りをつけると全米が泣きます。

11.jpg

 

 

④ 灼熱のスープを作る壁

【▽スープ】部分の材料を鍋に入れてひと煮立ちさせます。火力に自信がなかったら、『超大型巨人』をイメージして、頑張りましょう。油断して鍋を突破されると、家が焼けて火災保険どころじゃなくなるので、蓋をしましょう!

13.jpg

 

 

⑤ 盛り付ける壁

中華麺を茹でて、すべてready! 有能な受益者の皆様方に置かれましては、①で白髪ネギを冷水につけていた20分間で、ここまでたどり着けているはずです!最後の最後、油断せずにやりましょう!

 

毛利家に伝わる『三本の矢』並みに重要な3つのトッピングです。

アベノミクスの三本の矢は・・・

12.jpg

 

ファミリー4人分作っていたのですが、急遽1人が合意なき離脱をされたので、3人分大盛りサービスになりました!白髪ネギマシマシ!辛いのが好きな方はラー油を垂らしてください!

14.jpg

 

盛り付けた後、ブログ用に写真を撮っていたら、義父が『冷めちゃうな~』とボソッと一言。『戦鎚の巨人』になってハンマーを作るところでしたが、サザエさんのマスオの気持ちを思い出し全集中で心を鎮めました。マスオthinkingは意外と有能です。株価が乱高下したときなどマスオのしたたかさを思い浮かべてください、平常心に戻れます。オススメです。

15.jpg

 

最後に余談ですが、私が大学で担当している内部監査論という超渋い授業で、教科書的に『3つのディフェンスライン』を教えてもつまらないので、『進撃の巨人』の3つの壁を例に熱く語ったのですが、学生はノーリアクションでした。北斗の拳よりはハードルが低いと思ったのですが・・・そのうえオンライン授業ですべったので悲しさ39倍で壁の内側に引きこもりたくなりました・・・コロナが早く収束して、リアル授業に戻ってほしいものです・・・

111.PNG

 

 

39!

ありがとう投信株式会社

ファンドマネージャー 真木喬敏

         

◆記載内容について: 資料に記載されている個別の銘柄・企業については、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄又は企業の株式等の売買を推奨するものではありません。

◆株価指数について:記載されている各国・地域市場の指数は特別注記が無い場合は以下の指数を使用しています。

【日本株】→FactSet Market Indices Japan 配当込み(税引き前配当再投資)

【世界株】→FactSet Market Indices World 配当込み(税引き前配当再投資)

【米国株】→FactSet Market Indices US 配当込み(税引き前配当再投資)

【欧州株】→FactSet Market Indices Europe 配当込み(税引き前配当再投資)

【新興国株】→FactSet Market Indices Emerging 配当込み(税引き前配当再投資)

関連記事

お取引にかかる手数料率およびリスクについて

弊社ホームページに掲載されている『ありがとうファンド』のお取引をしていただく際には、所定の手数料や諸経費をご負担いただく場合があります。また、『ありがとうファンド』には価格の変動等により損失が生じるおそれがあり、元本が保証されているわけではありません。

『ありがとうファンド』の手数料等およびリスクにつきましては、商品案内やお取引に関するページ等、及び投資信託説明書(交付目論見書)に記載しておりますのでご確認ください。

無料個別相談

「将来のため資産運用を始めたいが、知識が無いので不安」という方や、既に資産運用を行っていて今後の運用プランを迷っている方は、ぜひ一度個別に相談をしてみることをおすすめします。

お客さま一人ひとりのお悩みに寄り添って資産運用をサポートさせていただきます。

無料個別相談のお申込み

資料のご請求・口座開設に関するお問合せ

フリーコール 0800-888-3900

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900

※クリックすると電話を発信できます

※お問合せ前によくあるご質問をご確認ください。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

pagetop

無料個別相談のお申込みはこちら

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900