「ありがとうございます」をお客さまに、お客さまからは「ありがとう」というお言葉を。

  • フリーコール 0800-888-3900
  • 無料 資料請求はこちら
  • MENU

HOME > ありがとうブログ > 躊躇なき戦い(ちゅうちょなきたたかい)

躊躇なき戦い(ちゅうちょなきたたかい)|ありがとうブログ|国際分散投資ならありがとう投信

躊躇なき戦い(ちゅうちょなきたたかい)

2019年08月28日(水)

躊躇なき戦い(ちゅうちょなきたたかい)

さて、今月のありがとうトピックスでは久しぶりに日銀周りのupdateでもしてみましょう!『日銀の金融緩和ってなんだっけ?』という方は過去のブログをご参照ください。

 

日銀の日本株ETF購入の副作用(前編)

  

日銀の日本株ETF購入の副作用(後編)

  

本当に日本の物価上昇率は小さすぎて見えない!!

   

   

   

  

世の中的には、米国の10年と2年の長短金利が逆転したため、景気後退のシグナルだ!と大騒ぎになっておりますが、何とかソフトランディングさせるために各国・地域の中央銀行は緩和へ舵を切りました。どこぞの中央銀行は、特に、海外経済の動向を中心に経済・物価の下 振れリスクが大きいもとで、先行き、「物価安定の目標」に向けたモメンタム が損なわれる惧れが高まる場合には、躊躇なく、追加的な金融緩和措置を講じ る。と躊躇しないぜアピールをしていますが、異次元緩和マイナス金利ETF買い支えまで出口議論なしでやっちゃってるので、他の国・地域の中央銀行と比べて持ち球が足りない状況です。これから景気後退が本格的に意識されていくなかでは圧倒的に不利で、躊躇なく金融緩和できる他国・地域との温度差がいっそう意識されることでしょう。さて、『躊躇なき戦い』のスタートです!

   

   

【米国債10年、2年の長短金利差と米国株価の推移】

1.jpg

出所:ファクトセットより、ありがとう投信作成

   

  

世界経済は正念場!

【OECD景気先行指数】

2.jpg

出所:ファクトセットより、ありがとう投信作成

  

  

リーマンショック後の金融緩和により、企業利益の水準は回復・拡大したが・・・。

本来景気は循環するもの。

【1株当たり企業利益の推移】

image003.jpg出所:ファクトセットより、ありがとう投信作成

  

  

金融政策により自国の金利を下げて、自国通貨安へ誘導することによって、自国経済を下支え!

躊躇ない通貨戦争では金融政策の持ち球の少ない国はついていけない。

輸出産業が屋台骨の日本はどうする?

マイナス金利の副作用で地銀もサヨウナラ!

【主要国10年国債利回りの長期推移】

4.jpg

出所:ファクトセットより、ありがとう投信作成

  

  

躊躇なく日本国債を爆買いしてみる。

他人のカネだから躊躇なく買えますよね~。

2019年7月末で保有割合は約43%。

39%超えてるじゃないですか!!No39ですね~。

【日銀の日本国債保有割合の推移】

5.jpg

出所:ファクトセットより、ありがとう投信作成

  

   

四次元ポケットで有名なド○えもんの誕生日は2112年9月3日らしく、あと93年後です。

人生100年時代と言われていますので、今年生まれた我が子は会えるかもしれませんね。

出口のない異次元緩和が93年続くと四次元どころじゃ~ないでしょう。

ありがとうファンドは国債に投資するファンドも組入対象ですが、日本国債だけは買わない設定のファンドを選んでおりますので、その点ご心配なく。

【日本国債の保有者別内訳の推移】

6.jpg

出所:ファクトセットより、ありがとう投信作成

  

  

特に海外投資家から評判の悪い日本株ETFの買い支え。

日本株ETF市場の約7割を日銀が保有。

買ったはいいけど、売れないって。

初めてのお使いじゃないんだからさ・・・。

クーリングオフで返品という手もありますかね?

【日銀は日本株もETFを通して爆買いしてます】

7.jpg

出所:ファクトセットより、ありがとう投信が計算・作成

  

  

日銀は前場時点で、ある程度下落すると買い付ける傾向があるようです。

それを見てトレードする方もいるそうですが、そんな市場が持続可能だと思いますか?

長期投資・・・。

【日銀がETFを買い付けた日、額、騰落率】

8.jpg

出所:ファクトセット、日銀より、ありがとう投信が計算・作成

  

   

老後2,000万円』問題がある一方、少しTOPIXが下がったら700億円ポンっと買う日銀。

金額の感覚がマヒしてきました。

躊躇ないのか後先考えてないのか、No39ですね~。

9.jpg

出所:日銀より、ありがとう投信が計算・作成

  

  

株を700億円単位でひたすら買う方がマーケットにいると株価も当然下支えされます。

著名な先生が書かれた論文を参照すると累積で20%程度下駄をはいているように見えます。

また、買い入れの下支え効果も時間がたつごとに薄れてきているようです。

頭の体操に論文を読んでみましょう!(出所を参照してください)

10.jpg

出所:The BOJ's ETF Purchases and Its Effects on Nikkei 225 Stocks,より抜粋

  

  

究極のロングオンリー現る!

【投資家別の日本株累積購入額】

(アベノミクス開始以降)

image001.jpg出所:ファクトセットより、ありがとう投信作成。二市場合計現物のみ、個人は現金+信用、日銀はETF購入額

  

   

惜しい!ドラ○もん誕生まであと4年足りない!

まあ、このペースで行くとすぐに追いつきますが・・・

【出口があるとして、何年越し?】

12.jpg

出所:計算の根拠は『日銀の日本株ETF購入の副作用(後編)』

https://www.39asset.co.jp/blog/2018/05/000744.html

をご参照ください。

  

  

   

  

この時期テレビを観ていると太平洋戦争の特集ばかりで、何となく観ていて感じたことですが、敗戦の将はたとえ戦争で負けることが分かっていても、負けを認めることは非常に難しいようです。形を変えて歴史は繰り返すのでしょう。

   

さて、最近は前期期末試験採点で脳みそが完全に採点モードなので、最後は景気よく質問で〆ましょう!

   

問39:もし戦うとしたら、下記のいずれのグループに属して戦いたいか、一つのグループを選択したうえで簡単に理由を述べよ。(配点39点、手書き回答は読むの面倒なので0点)

  

躊躇しないド○えもん(なんでもありのネコを被ったターミネーター系)

  

躊躇しないジャ○アン(お前のモノも俺のモノ系)

  

躊躇しないス○夫(とりあえずキャッシュ持ってる系)

  

躊躇しないの○太(同盟国頼りの他力本願系)

   

模範解答紹介は第15期運用報告会にでもしましょうかね。

   

ありがとう39ツアー【鋳物の街!富山県高岡で39コイン鋳造体験】より・・・

13.jpg

   

39!

ありがとう投信株式会社

ファンドマネージャー 真木喬敏

         

◆記載内容について: 資料に記載されている個別の銘柄・企業については、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄又は企業の株式等の売買を推奨するものではありません。

◆株価指数について:TOPIXに関する著作権、知的財産権その他一切の権利は東京証券取引所に帰属します。S&P500種指数(S&P500)に関する著作権、知的財産権、その他一切 の権利はS&P Dow Jones Indices LLCに帰属します。

関連記事

お取引にかかる手数料率およびリスクについて

弊社ホームページに掲載されている『ありがとうファンド』のお取引をしていただく際には、所定の手数料や諸経費をご負担いただく場合があります。また、『ありがとうファンド』には価格の変動等により損失が生じるおそれがあり、元本が保証されているわけではありません。

『ありがとうファンド』の手数料等およびリスクにつきましては、商品案内やお取引に関するページ等、及び投資信託説明書(交付目論見書)に記載しておりますのでご確認ください。

資料のご請求・口座開設に関するお問合せ

フリーコール 0800-888-3900

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900

※クリックすると電話を発信できます

※お問合せ前によくあるご質問をご確認ください。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

pagetop

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900