「ありがとうございます」をお客さまに、お客さまからは「ありがとう」というお言葉を。

  • フリーコール 0800-888-3900
  • 無料 資料請求はこちら
  • 無料 個別相談申し込み
  • MENU

HOME > ありがとうブログ > 感謝 おかげさまで創立17周年<月次レポート2021年3月より>

感謝 おかげさまで創立17周年<月次レポート2021年3月より>|ありがとうブログ|国際分散投資ならありがとう投信

感謝 おかげさまで創立17周年<月次レポート2021年3月より>

2021年03月03日(水)

感謝 おかげさまで創立17周年<月次レポート2021年3月より>

 皆さま、いつもありがとう投信をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。昨年のコロナショックから早いもので1年が経ちました。感染防止対策のためマスクを四六時中着用する生活が続き、非日常が日常になってきているように感じる今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?

 

 おかげさまで弊社は今月3月9日に創立17周年を迎えます。これもひとえに皆さまのご支援の賜物であると感謝申し上げます。また、コロナ禍の大変な状況の中でも資産運用を続けて頂きまして誠にありがとうございます。

 

 弊社は2004年3月9日に税理士・公認会計士が立ち上げた独立系の資産運用会社です。これからもお客さまの将来不安を長期国際分散投資による資産運用で解消すべく、金融機関や大手企業のグループ子会社ではない独立性を強みとして、真に顧客本位の業務運営に徹し、優れた運用成果と資産運用サービスの提供を目指して役職員一同、精進して参ります。

   

 さて、先月2月のマーケットですが、米国の追加経済対策や各国でのワクチン普及進展による経済活動正常化期待から景気敏感株やバリュー株を中心に株式市場は堅調に推移して米国NYダウは連日最高値を更新し、日経平均株価も約30年半ぶりに3万円の大台を回復しましたが、月末にかけて米国長期金利の急上昇をきっかけに、株式市場は急落し大きく調整して終えました。特に今まで低金利の恩恵を受けて相場上昇を牽引していたIT関連などの成長株を中心に大きく調整しました。 

   

  4334248_s.jpg

  

 

 そのような中で、皆さまのありがとうファンドの先月の騰落率は月間4.8%の上昇になりました。参考までに世界株は4.0%の上昇、日本株TOPIX配当込みは3.1%の上昇となりましたので、相対的に強い1ヶ月となりました。

  

 今後のマーケットは、引き続きワクチン普及進展による新型コロナの感染収束・経済正常化期待による景気回復と各国政府・中央銀行による財政支出・金融緩和政策の継続性によって相場動向が左右される展開になると思われます。足元は米国長期金利の水準にマーケットの関心が集まっています。

   

 過剰流動性相場の中、先月からの株価高値更新と急落に見られるように、世界の株式市場は引き続き上下にボラティリティ(変動率)の高い相場状況が当面続くと思われます。

    

  

一喜一憂せずに資産運用を続けるには自動化・仕組み化が望ましい

 

 1年前のコロナショック以降、世界の株式市場は実態経済と乖離し先行してV字回復してきましたが、先月末の急落局面ではコロナショックの再来かと思われたお客様もいらっしゃるかもしれません。特に日経平均株価が約1200円値下がりするのを見て1年前を思い出して不安になられた方も少なくないかもしれませんが、大切なことは短期の相場変動に一喜一憂しないことです。

   

  394185_s.jpg

  

 

 もっと下がるのではないかと思い、必要がないのに利益確定の売りをしたらすぐに反発して戻ってしまうことはよくあります。そして、なかなか売値よりも下がらないと我慢できなくなって売値より高い価格で買い戻してしまうこともよくあります。もし売却せずにそのままバイ・アンド・ホールドしておけば利益に対して20.315%課税されずに課税を繰り延べることができます。利益確定して買い戻す方法は仮に上手くいったとしても長期で考えると税金の分だけ運用効率が悪くなってしまいます。

    

 短期的な相場を予想して売り買いのタイミングを計ってファンドを売買して利益を稼ごうとすることはトレーディングであり投機(ギャンブル)と変わりません。自分では長期投資で資産運用をしようと考えていたのに、いつの間にか投機になってしまっていることも少なくないので注意が必要です。

  

 相場の上昇、下落に一喜一憂しないように心掛けていても気になってしまう方には、時間分散投資による定期積立サービスと分割購入サービスを利用されるのがおすすめです。また、換金タイミングに迷ってしまう方にはあらかじめ換金タイミングを決めておく定期換金サービスによる計画的な換金による売買の自動化・仕組み化が望ましいのではないかと考えます。

   

 

  4397728_s.jpg

   

 

 弊社ではお客さまの資産運用を成功に導くための定期積立や分割購入、定期換金などの便利なサービスをご用意しております。お客様の資産運用の運用成果は、「ファンドの運用成果」+「お客さまの投資行動」によって決まってきます。ファンドの運用成果がよくても、お客さまの投資行動が適切でなければ十分なリターンを享受することは難しくなります。反対にお客さまの投資行動が適切であればファンドの運用成果以上のリターンを得ることも可能になります。

  

 弊社では引き続きお客様から託された資金を、一貫した運用方針でマーケットタイミングリスクはとらずに、幅広い国・地域への国際分散投資による資産配分とアクティブな銘柄選択による厳選投資によって、ボラティリティが大きな相場状況の中でもダウンサイドリスクを抑えながら長期的に優れた運用成果を目指して運用するとともに、お客様が資産運用を長期で継続できる仕組みや便利なサービスをご用意して一生涯サポートさせていただきます。

 

 今月創立17周年を迎えますが、今後ともありがとう投信をご愛顧いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

     

   

4555796_s.jpg

  

   

ありがとう投信株式会社

代表取締役社長 長谷俊介

関連記事

お取引にかかる手数料率およびリスクについて

弊社ホームページに掲載されている『ありがとうファンド』のお取引をしていただく際には、所定の手数料や諸経費をご負担いただく場合があります。また、『ありがとうファンド』には価格の変動等により損失が生じるおそれがあり、元本が保証されているわけではありません。

『ありがとうファンド』の手数料等およびリスクにつきましては、商品案内やお取引に関するページ等、及び投資信託説明書(交付目論見書)に記載しておりますのでご確認ください。

無料個別相談

「将来のため資産運用を始めたいが、知識が無いので不安」という方や、既に資産運用を行っていて今後の運用プランを迷っている方は、ぜひ一度個別に相談をしてみることをおすすめします。

お客さま一人ひとりのお悩みに寄り添って資産運用をサポートさせていただきます。

無料個別相談のお申込み

資料のご請求・口座開設に関するお問合せ

フリーコール 0800-888-3900

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900

※クリックすると電話を発信できます

※お問合せ前によくあるご質問をご確認ください。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

pagetop

無料個別相談のお申込みはこちら

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900