「ありがとうございます」をお客さまに、お客さまからは「ありがとう」というお言葉を。

  • フリーコール 0800-888-3900
  • 無料 資料請求はこちら
  • MENU

HOME > ありがとうファンド > 投資先運用パートナーのご紹介 > ブラックロック

投資先パートナー

ブラックロック

ニューヨークを本拠とする世界最大※1の資産運用会社

ブラックロックとは

ブラックロックは、グローバルに資産運用、リスク・マネジメント、アドバイザリー・サービスを提供している世界最大※1の資産運用会社です。運用資産残高はグループ全体で総額5.97兆米ドル(約673兆円)にのぼります。

ブラックロックでは、お客様のニーズに応じて、アクティブ、エンハンスト、インデックス等の戦略を駆使して市場や資産クラスを跨いだ様々な運用サービス及び商品をご提供しています。そうした運用サービスや商品は、投資一任口座、ミューチュアル・ファンド、iシェアーズETF(上場投資信託)等、多様なスキームで運営されます。また、ブラックロックは、ブラックロック・ソリューションズを通じて、リスク・マネジメント、アドバイザリー・サービス、全社的資産運用プラットフォーム提供サービスを機関投資家にご提供しています。

ブラックロックは、ニューヨークを本拠として北米、南米、欧州、アジア、オーストラリア、中東、アフリカ等、世界30カ国以上の拠点と従業員約13,000名で事業を展開しています。

ブラックロックの運用資産総額を各国の経済規模(GDP)と比較すると?

ブラックロックの運用資産額は、米国の経済規模の約3割に匹敵し、多くの国の経済規模を上回っています。

ブラックロックの運用資産総額を各国の経済規模(GDP)と比較

  • 出所:IMF World Economic Outlook Oct 2017
  • GDPは2017年の予測値

iシェアーズETFとは

「iシェアーズETF」は世界最大※1の資産運用会社であるブラックロックが運用する上場投資信託(ETF)です。「iシェアーズETF」の世界のETF市場におけるシェアは、約37.4%※2と世界最大で、機関投資家・個人投資家ともに多くの投資家の支持を得ています。

iシェアーズETF

  • ※1 出所:P&I/ウィリス・タワーズワトソン グローバル500リサーチ&ランキング2016(2017年10月)、グローバルの運用資産残高ベース
  • ※2 出所:BLACKROCK GLOBAL ETP Landscape(2017年9月)、適用レート:WMロイター 1ドル=112.565円
  • データは、特に記述がない限り2017年9月末現在

特長

世界で培った資産運用を日本のお客様にご提供

ブラックロックでは、1,800名超の運用プロフェッショナルを含む約13,000名の社員が、グローバルなリソースを活用しながら、資産運用サービスに従事しています。
日本においては、ブラックロック・ジャパンとして、世界で培った先進的なプロダクツやソリューションを日本のお客様にご提供しています。

世界で培った資産運用を日本のお客様にご提供

世界のさまざまな資産を運用

ブラックロックが運用している資産は、株式、債券からマルチアセット、オルタナティブにいたるまで多岐にわたっています。

世界のさまざまな資産を運用

  • 2017年9月末現在の運用資産額5.97兆米ドル(約673兆円)
  • *コモディティ及び通貨マンデートを含む(適用レート:WMロイター 1ドル=112.565円)

運用哲学/運用商品

ブラックロックでは、アクティブ運用からパッシブ運用まで多岐にわたる商品/戦略をご提供しています。

運用アプローチは商品/戦略ごとに異なりますが、お客様の資産運用あらゆるニーズにお応えすることを目指し、個人のお客様から機関投資家のお客様まで、全ての投資家の皆さまに対して幅広い商品をご提供しています。

以下にブラックロックの運用プロダクト全般に関するご紹介を記載させていただきます。

投資対象

株式・債券

世界中の国・地域の株式・債券の運用を行っています。運用スタイルに関しては、インデックス運用から、ファンダメンタルと定量モデル・ベース双方のアクティブ運用、さらにヘッジ・ファンド運用に至るまで、幅広い商品をご提供しています。

 

オルタナティブ(代替)投資

かつては不明瞭で複雑と考えられたオルタナティブ(代替)投資は、昨今では重要な投資先として世界中で普及・拡大しています。ヘッジファンドからREIT/不動産、コモディティや再生可能エネルギーに至るまで、ブラックロックでは幅広いオルタナティブ資産を投資対象としています。

 

マルチアセット戦略

マルチ・アセット戦略とは、絶対水準の目標収益率を設定し、多様な投資対象へ機動的な資産配分で分散投資を行う戦略のことです。従来型の固定された資産配分での分散投資と異なり、「危機対応」を運用の中で追求しているため、長期運用の手段として注目が高まっています。ブラックロックでは、お客様のニーズに合わせてお選びいただけるよう、複数のマルチアセット戦略をご提供しています。

 

ETF(iシェアーズETF)

「iシェアーズETF」は、ブラックロック・グループが設定・運用する上場投資信託(ETF)で、商品数と運用残高において高い優位性を誇ります。2017年9月末現在、iシェアーズのETF運用残高は約1兆6,437億米ドル*、世界で37%の市場シェアを有するマーケットリーダーで、機関投資家・個人投資家ともに多くの投資家の支持を得ています。

*ETF(Exchange Traded Fund)のほか、 ETN (Exchange Traded Note)、 ETC(Exchange Traded Commodity)、ETI (Exchange Traded Instrument)等の上場金融商品を含みます。

※当資料におけるブラックロックとは、ブラックロック・インク、ブラックロック・ジャパン株式会社を含むそのグループ会社全体を指します。また、記載したサービスは、ブラックロックがグローバルにご提供しているサービスをご紹介したものであり、日本のお客様に実際にご提供するサービスと異なる場合があります。

ブラックロック・ジャパン株式会社 公式ホームページ
https://www.blackrock.com/jp/

投資対象ファンドのご紹介

お取引にかかる手数料率およびリスクについて

弊社ホームページに掲載されている『ありがとうファンド』のお取引をしていただく際には、所定の手数料や諸経費をご負担いただく場合があります。また、『ありがとうファンド』には価格の変動等により損失が生じるおそれがあり、元本が保証されているわけではありません。

『ありがとうファンド』の手数料等およびリスクにつきましては、商品案内やお取引に関するページ等、及び投資信託説明書(交付目論見書)に記載しておりますのでご確認ください。

資料のご請求・口座開設に関するお問合せ

フリーコール 0800-888-3900

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900

※クリックすると電話を発信できます

※お問合せ前によくあるご質問をご確認ください。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

pagetop

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900