「ありがとうございます」をお客さまに、お客さまからは「ありがとう」というお言葉を。

  • フリーコール 0800-888-3900
  • 無料 資料請求はこちら
  • MENU

HOME > ありがとうファンド > 投資先運用パートナーのご紹介 > アリアンツ・グローバル・インベスターズ

投資先パートナー

アリアンツ・グローバル・インベスターズ

ドイツ発祥の世界最大級の資産運用会社

アリアンツ・グローバル・インベスターズとは

強力な親会社のもと、多様なアクティブ運用戦略を提供する運用会社

アリアンツ・グローバル・インベスターズは多様なアクティブ運用を提供する運用会社であり、世界中の個人や企業のために約59兆円(2016年12月末時点)の資産を運用しています。各地域のお客様のニーズに応え、ポートフォリオマネージャーが一貫して優れたパフォーマンスを達成できるような体制を作り上げてきました。18カ国で事業展開し、お客様がどこにいても各地の鍵となる洞察を提供しています。

当グループには当グループで10年以上の経験を有するポートフォリオマネージャーを含む600名以上の運用プロフェッショナルが在籍しています(2016年12月末時点)。世界中で経済や産業について深い分析を行う専門分野に特化した調査チームに加え、グラスルーツ・リサーチも深い洞察を得る手助けをしています。

親会社のアリアンツによる強力なサポート

世界が急速に変化している現在、企業の基盤そして利用可能な資源がしっかりしていることは非常に重要です。グループの一員として私たちはアリアンツの強いサポートを受けることができます。アリアンツは世界でも最高位の金融サービスプロバイダーのうちの1社であり、70カ国以上で8600万のお客様にサービスを提供しています(2016年12月末時点)。

アリアンツの組織体制

組織体制

1 2016年の売上を元にした損害保険ランキングによる。出所:2016年のAllianz Group Annual Reportおよび同業他社の公表数値。

2 出所:P&I/Towers Watson World 500: World’s largest money managers(Pensions & Investments) 2016年10月31日時点。2015年12月31日時点の運用資産総額による。

3 生命保険事業の営業利益による。出所: 2015年のAllianz Group Annual Reportおよび同業他社の公表数値。

4 2016年12月末の運用資産。 数値は2016年12月末の為替レート(1ドル=116.635円)を使用して計算しています。出所:AllianzGI。

運用資産総額:約59兆1,000億円 1

運用資産総額

地域別

  • 欧州:44.8兆円(76%)
  • 北米:7.7兆円(13%)
  • アジア/エマージング:6.6兆円(11%)

顧客タイプ別

  • 機関投資家2:40.5兆円(69%)
  • リテール:18.6兆円(31%)

出所:AllianzGI。

1 2016年12月末時点。数値は2016年12月末の為替レート(1ドル=116.635円)を使用して計算しています。 2 ミューチュアルファンドの機関投資家シェアクラスの残高を含んでいます。

特長

グラスルーツ・リサーチ(草の根・調査)
足を使うリサーチ。徹底的なボトムアップ運用。

グラスルーツ・リサーチ

目的:

運用プロフェッショナルに対して、タイムリーな企業・業界情報を提供し、 転換点を認識し、確信度を高めるために役立てる

手法:

  • ポートフォリオ・マネージャーやアナリストが選定した銘柄のドライバーに関する質問に答える形でレポートを作成

調査資源:

  • 10名のインハウス・スタッフ
  • 60名のレポーター
  • 300名以上のフィールド調査員
  • 50,000件以上の各業界情報源

結果:

  • 月30以上の企業/業界に関するレポート

投資の意思決定のため、現実性を検証する

2016年9月末時点。グラスルーツリサーチはAllianz Global Investorsグループ会社の一部門であり、運用プロフェッショナルのために調査を行います。グラスルーツリサーチにおいて使われるデータは、独立した調査提供者として活動しているレポーターおよびフィールド調査員からもたらされ、顧客資産の運用において取引を執行するときの手数料によってその対価が支払われます。出所:AllianzGI。

経営哲学・運用哲学

Understand. Act. (まず理解し、そして行動する)

非常に簡潔で力強い哲学であり、当グループの世界観および行動原理を示すものです。 あまりにもたくさんの情報が存在する中で優位性を獲得するために最も重要なこと は、まず理解することです。そして、パフォーマンスをあげていくために行動することを誓っています。

当グループの優位性を保つため、当グループの理解が世界中の同僚やお客様に素早く、そして常に共有されるよう、組織を作ってきました。その結果、様々な収益機会を見出し、議論し、つかむためにすべてがうまく配置されていると確信しています。

当グループがお客様に提案する大きな違いとはなんでしょうか?
それは、「まず理解し、そして行動する」という当グループの経営哲学に基づいた確信です

ネットワーク化されたアプローチ

当グループでは知識だけでなく行動を起こすことを主義としています。したがってポートフォリオマネージャーはすべての調査にアクセスでき、ひとつのプラットフォーム上でそれが利用可能になっています。理解していることがグローバルのネットワークにいつもすばやく流れるように組織を構築しています。すべてを発掘し、議論し、評価する俎上に載せ、投資機会について話し合っています。優位性を与える理解を助けるのが議論や視点の共有であることは、よくあることです。当グループのネットワーク化された手法はそれを促進し、他者より先に行動するのを可能にします。

アリアンツ・グローバル・インベスターズ・ジャパン株式会社
公式ホームページ
https://jp.allianzgi.com

投資対象ファンドのご紹介

お取引にかかる手数料率およびリスクについて

弊社ホームページに掲載されている『ありがとうファンド』のお取引をしていただく際には、所定の手数料や諸経費をご負担いただく場合があります。また、『ありがとうファンド』には価格の変動等により損失が生じるおそれがあり、元本が保証されているわけではありません。

『ありがとうファンド』の手数料等およびリスクにつきましては、商品案内やお取引に関するページ等、及び投資信託説明書(交付目論見書)に記載しておりますのでご確認ください。

資料のご請求・口座開設に関するお問合せ

フリーコール 0800-888-3900

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900

※クリックすると電話を発信できます

※お問合せ前によくあるご質問をご確認ください。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

pagetop

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

フリーコール 0800-888-3900